Event is FINISHED

【大阪・梅田(GVH Osaka)】白川寧々氏×瀬戸昌宣氏 講演会『「自分」をグローバルの文脈に置く〜アントレプレナーシップ×英語〜』

Description

概要 Overview

白川寧々氏の起業のきっかけに関するお話を聞きながら、瀬戸昌宣氏を交えて 「グローバル人材」「これからのアントレプレナーシップ教育」について理解を深めるイベントです。

参加するメリット Your merit

・これからの日本に必要な「起業家人材」「グローバル人材」「英語教育」についての理解が深まります。
・現場の教員がこうしたテーマにおいて、実際の教育現場に適応するきっかけになります。
・起業など、自分で何かやることに意欲のある学生の背中を後押しします。

参加対象となる方 Event Target

・アントレプレナーシップ教育や本質的な英語教育、21世紀型人材の育成に興味のある教員
・やりたいことがある、起業予備軍の学生

タイムテーブル Timetable

5月18日(土)
15:45 開場(受付開始)
16:00 開演
-白川寧々の起業のきっかけ
-グローバル人材と、これからのアントレプレナーシップ教育とは
18:00 終了 

主催者 Organizer

HeroMakers関西


共催 Collaboration

GVH Osaka(グローバルベンチャーハビタット大阪)


公益財団法人都市活力研究所


会場 Place

GVH Osaka(グローバルベンチャーハビタット大阪)
大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪北館タワーC 7階
・JR大阪駅より徒歩7分
・地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩10分
・阪急梅田駅より徒歩10分

GVH Osaka (Global Venture Habitat Osaka)
Tower C 7F Grand Front Osaka 3-1 Ofuka-cho, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka, 530-0011 JAPAN
CLOSEST STATION:JR Osaka & Hankyu Umeda

フロアマップ / Floor Map


登壇者 Speaker

白川寧々(タクトピア株式会社共同創業者)
華僑。日中英のトライリンガル。6歳で来日後、日本国籍取得。フェリス女学院中学・高校時代に独学で英語を学び、米国デューク大学に進学。卒業後、米国大手コンサルティングファーム勤務を経て、マサチューセッツ工科大学(MIT)MBA修了。在学中実践的英語習得メソッド「Native Mind?」を開発、MITソーシャルインパクト財団より出資を受ける。2015年にタクトピア株式会社、2017年に「FutureHACK」を創設。グローバルキャリアと日中英の3か国語能力を生かして現在までに世界20か国、累計15,000人の学生に対してアントレプレナーシップ教育を行う。日本では箕面高校、聖光学院など、全国の有名進学校から公立校まで幅広い学校とパートナーシップを組みながら生徒たちのマインドセットを変え、海外進学者を多数輩出。
2018年には「教員をグローバルリーダーに。」というミッションのもとに「Hero Makers」を創設。同事業は経済産業省「未来の教室実証事業」に採択された。
タクトピア株式会社 / TAKTOPIA & Co.-グローカルリーダーへの発射台-
白川寧々 x 出口治明~歴史・英語・起業〜 対談イベント

瀬戸 昌宣(NPO法人SOMA代表理事)
1980年東京生まれ。農学博士(農業昆虫学)。米国コーネル大学にて博士号を取得後、同大学で博士研究員として研究と教育に従事。通算13年の米国生活を経て、2016年から土佐町役場に勤務し地域の教育に参加。2017年にNPO法人SOMAを設立し、4000人の町で全世代への教育を展開。高知県の起業支援事業 Kochi Startup Parkのコーディネーターとしてアントレ教育にも取り組む。
現在は「教育乱世」を提唱。著名起業家、教育者、宇宙飛行士などの日本内外のグローバルリーダーや、官公庁、全国各地の教員、企業人、大学生や高校生を巻き込みながら、教育の本質的なシフトを世界的に推し進めるための活動に取り組んでいる。
NPO法人SOMA -持続可能な成長のために必要なのは問いと学びに満たされた場-
人口4000人の町に最先端の学びを 地域を変える学びのデザイン


ご案内 Information

・会場内は禁煙です。
・イベント中の様子を動画や写真で撮影し、ネット上に公開する可能性があります。掲載NGの方は配慮いたしますのでスタッフまでお声がけください。
・SNSなどで参加風景の画像をアップされる際には、周囲の方が映り込まないようにご配慮ください。
・参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。
・都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。参加枠を確保しているにも関わらず不参加の方や、当日キャンセルをされる方は、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。
・本会と関係のない営業活動・採用活動は禁止されています。
・宗教勧誘、ネットワークビジネス、ハラスメント、これらに該当するとみなされた行為があった場合は、直ちにご退場頂くとともに、警察への通報を含めた対応を行います。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#432928 2019-05-10 03:12:58
More updates
Sat May 18, 2019
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット FULL
Venue Address
大阪市北区大深町3 Japan
Organizer
公益財団法人都市活力研究所
376 Followers
Attendees
40

[PR] Recommended information